高知のんのんお散歩

おもに高知県をのんのん~とお散歩

牧野植物園

旅するラン展へその2

tabi1

例年は、温室内で楽しめた

ランカフェは

tabi2

牧野富太郎記念館展示館内の

カフェアルブルで開催

tabi3

店内には花が飾られていて

tabi4

いつもと違った雰囲気で

コラボ特別メニューのスイーツや飲み物が

頂けます

私が行った時は

売り切れてまして残念

tabi5

近くでは、私の好きなバイカオウレン

終わりかけている花もありましたが

もう少しは楽しめるかな

tabi6

梅の花もこれからですね

いい香り

tabi7

ジュウガツサクラ

tabi9

咲き誇るカンヒザクラには

tabi8

メジロが飛んできています

正門近くの牧野富太郎記念館

本館の映像ホールでは

tabi10

リリーランドが今日の21日まで開催されてました

tabi11

ユリ1000本他の花500本

高知県産の花を使って作られてます

tabi16

ふんだんに使われているユリ

tabi15

室内に入ると

香りが充満してます

tabi12

ユリもこれだけあると迫力があります

tabi13

グロリオサの赤も映えますね

tabi14

高知では、これだけの花が

生産されているんですね

tabi17

一輪でも花を買って部屋に飾りたい気分になりました


第15回 旅するラン展~アフリカ・東南アジア・中南米~
牧野植物園 南園温室
2021年2月6日(土)~28日(日)
https://www.makino.or.jp/event/detail.php?id=363

lily land(リリーランド)〜人と自然の共生〜
牧野富太郎記念館本館映像ホール
2021年2月17日(水)~21日(日)




高知県ランキング














旅するラン展へその1

tabiran1

牧野植物園の恒例のラン展

今年は、コロナ対策で

温室内入場制限、一方通行

休日などは、温室の外に列ができてました

tabiran2

毎年、うわーって言ってしまう

入り口付近

この花の量は圧巻です

tabiran3

道順に沿って、人と間隔をあけて

tabiran3-1

一方通行なので

戻って花を見る事が出来ません

入り口からもう一度入る事になります

tabiran4

アフリカゾーンの始まり

tabiran5

形も色も可愛らしいラン

tabiran6

パンフレットにのっていた花かな?

tabiran7

時々花によって漂う香りも楽しみながら

tabiran8

一段と華やかな場所

tabiran9

上を見ると飛行機

tabiran10

今年のテーマは旅

花の自生地を旅するように楽しめます

tabiran11

東南アジアの花たち

tabiran12

バンダ、デンドロビウム、コチョウランなど

tabiran13

進んで行くといろんな種類があるので面白い

tabiran14

後ろから他の人が来ると焦るので

もう一回まわるのもいいかも

tabiran15

白いシンビジウムに囲まれた道

tabiran16

この辺りは、例年ならカフェが楽しめる場所

これだけ贅沢にコチョウラン、シンビジウムなどが

展示されている所に座って眺めていたい

けど、今年はできません

tabiran17

ここでは、高知で生産されているランを

tabiran18

展示紹介しています

高知でこんな立派な花たちが

生産されているのを知らない方も

多いのではないでしょうか

tabiran19

この色のランは初めて

気になる色合いです

tabiran20

まだまだ、旅は続きます

tabiran21

中南米のエリア

tabiran22

私の好きなオンシジュームなどもこちらの花

tabiran23

じっとみていると、人の顔に見えて来るのは

私だけでしょうか

tabiran24

最後は、カトレアたち

tabiran25

黒い花もありました

tabiran26

温室内は、ここまで

まだ、この時期に楽しめる花たちもあったので

その2へ続きます

tabiran27




第15回 旅するラン展~アフリカ・東南アジア・中南米~
牧野植物園 南園温室
2021年2月6日(土)~28日(日)
https://www.makino.or.jp/event/detail.php?id=363




高知県ランキング












牧野のクリスマス

makikuri1

もうすぐクリスマス

makikuri2

牧野植物園でクリスマスのイベント開催していると

聞いて、この期間の夜も開園している日に

行ってみました

makikuri3

いつもイベントは南園で行われる事が多いので

夜は、南門から入園するのですが

今回は、正門から入園

こちらの方が駐車場から近いので楽です

makikuri4

クリスマスツリーが2つあったり

makikuri5

クリスマスの雰囲気

makikuri6

レストランでは、クリスマスディナーが楽しめる様ですが

もう予約は満席になったそう

飲み物と焼き菓子がテイクアウトできます

makikuri16

焼き菓子はクッキーでした

makikuri17

クリスマスらしいクッキー

makikuri7

こんこん山広場の方に歩いて行くと

入り口にも大きなツリー

makikuri8

さらに歩いていくと

UFOの形???

makikuri9

更に上がって行くと形が分かって来ました

makikuri10

光の動きが合ったり、色が変わったり

makikuri11

先の方へ歩いて行ってみると

makikuri12

中央にはこちら

makikuri13

そして高知市の夜景

makikuri14

植物と灯りのフォトスポット

makikuri15

展望台の方まで行くと

ライトアップされた南園が見えます

makikuri18

こんこん山広場全体で

イルミネーションをやっているイメージで

来てしまったので

ここだけというのは、少し寂しかったです

(入場料払って入る所なので)


イブとクリスマスの夜も

特別夜間開園されます



よるまきのクリスマスナイト
牧野植物園 こんこん山広場
2020年12月12日(土)、13日(日)
        19日(土)、20日(日)
        24日(木)、25日(金)
17:00~20:00(最終入園19:30)
https://www.makino.or.jp/img_data/EFILE333_1.pdf?5




高知県ランキング













牧野植物園のハロウィーン

makiha1

久しぶりに牧野植物園の南園で開催のイベントへ

makiha2

よるまきのハロウィーン

24日と25日の二日間

夜の開園は17時からですが

ちょっと早めに来ました

makiha3

17時までですが

makiha4

ふむふむ広場にフォトスポットが

makiha5

秋の収穫の雰囲気があじわえる場所

makiha6

ふむふむ広場の土佐の畑で

収穫されたきびの天日干し

makiha7

いろんなカラフルなかぼちゃ

makiha8

17時には、閉鎖されるので

南園へ急いで移動

それでも明るくてうろうろ

暗くなるのを待ちます

makiha9

牧野博士に扮して来ると

お菓子がもらえるといことで

園内には可愛らしい博士がいっぱい

お菓子をもらうのに長い列が出来てました

makiha10

やっと暗くなりました

本物のかぼちゃをくり抜いて作った

かぼちゃのランタンがある

フォトスポットが5ヶ所

密を避けるために番号順にまわります

makiha11

1番は、温室の入り口

makiha12

温室の中を通って

出て来た所に2番

makiha14

明るい時間にはこんな感じでした

makiha13

目がハート

makiha15

3番は池の上の橋

makiha16

池の水に映るのも面白い

makiha17

少し上がった所に4番

makiha18

奥にいるのはカッパ?

私が思っていたより多い人出

暗くなると更に増えました

フォトスポットには、順番待ちの列

makiha19

休憩できるイスやテーブルがある所が5番

もっとゆっくり写真撮りたかったですが

後ろには、待ってる人がいるので焦って

フォトスポットに人がいっぱい

集まっていたので

かぼちゃのランタンを

1つずつでもバラバラに

置いてあるものもあれば

写真は、撮りやすかったかなぁ


夜は、寒くなりましたね

風邪をひかないように

予定より早く帰りました



よるまきのハロウィーン
牧野植物園 南園
2020年10月24日(土)、25日(日)
17:00~20:00
https://www.makino.or.jp/event/detail.php?id=305




高知県ランキング













霧の牧野植物園

kiri1

高知市の天気は曇りに時々雨が降ってました

こんな天気ですが

牧野植物園へ

kiri2

濃霧注意報もでてました

五台山を登っていくと

霧が濃くなりました

kiri3

新型コロナウイルス感染防止のため

温室と展示館シアターは閉館しています

なので入園料が500円になってます

kiri4

目的の一つ

こんこん山広場へ

kiri5

春のフラワーショーが20日から始まったんです

kiri5-1

霧が幻想的でいいですね

kiri6

昨年来た時は

このルピナスの花が終わってしまっていて

今年は、早めに来ました

kiri-6-1

高知市の景色も見えない

kiri7

雨に濡れた花もいい感じです

kiri8

お客さんも少ないので

ゆっくり見てまわれます

kiri9

花で模様を作っているコーナー

kiri10

いろんな模様があります

kiri11

これは、亀?

kiri12

渦巻は、蚊取り線香

じゃなくて

牧野博士のサインですね

kiri13

花かご

kiri14

展望台から見るとこんな感じ

向かって左側の木

スモモの花はほとんど終わってました

残念

kiri15

もう一つの目的桜を見に行かなくては

牧野植物園にはいろんな種類の桜があります
kiri16

こんこん山広場で楽しんでいる内に

霧がはれて来ました

いどういどう

kiri17

ふむふむ広場の土佐の畑では

野菜の花

花が咲く前に収穫してしまうので

この光景は不思議

kiri18

ブロッコリーの花がこんなにキレイなの

初めて知りました

kiri19

ツツジも咲いてる

もう終わっている花もあって

今年は、早い??

kiri20

寄り道しながらやっと来ました

南園

私の好きな桜 仙台屋

毎年楽しみのイベント

桜の宵も中止

夜ライトアップされて

水にうつる姿がキレイなんですよね

kiri21

こちらのしだれ桜も

今年は、イベント予定していた日程に

うまい具合に咲いたのに残念

kiri22

牧野博士が名付けた桜

kiri23

桜の下で演奏会などがあるはずだったんですよね

kiri24

風が吹くと花びらがチラチラ

こんな天気でも来て良かった

kiri25

屋外だし、植物園広いので

歩いて運動、気分転換にもなる場所

kiri26

次々といろんな花が見頃になってくるので

年間パスポートの期限が切れるまでに

来れるだけ来たいです



牧野植物園
高知市五台山4200-6
営業時間  9:00~17:00
http://www.makino.or.jp/



高知県ランキング











プロフィール

nonnonosanpo

ギャラリー
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
  • ミニチュアライフ展へ
記事検索
月ノ詠




気になるイベント





  • ライブドアブログ